屋久島ダイビング 潜り屋
〒891-4204 鹿児島県熊毛郡屋久島町志戸子181-56
電話番号 080-8562-8931
FAX     0997-42-0810

MAIL yakuumi.moguriya@gmail.com

屋久島ダイビング潜り屋ではボートによるドリフトダイビングを行っています。
こちらのページはドリフトダイビングをご希望の皆様への注意事項となります。
ご一読くださいますよう、よろしくお願い致します。

ダイビング前のご注意

 
・ドリフトダイビングはボートでのダイビングになります。
・船酔いがご心配の方は酔い止めを必ずお飲みください。
 
※屋久島では酔い止めが島価格になります。 事前にご用意ください。
 
・ブイを使わない水中集合が基本になり、5mから10m程への深度での集合となります。
・また安全停止もロープなどがない場所での安全停止となります。
・フリー潜降や中性浮力に関して、ご心配の方は必ずガイドにお伝え下さい。

水中での注意事項

 
・水底のない中層でドリフトする場合があります。スキルに不安のある方は、事前にスタッフにお知らせください。
 
・ガイドが水中でお尋ねしますが、残圧はご自身での管理をお願い致します。流れの速さによっては空気の消費が早くなることもあります。
・残圧管理はこまめにご確認ください。
 
・流れの中で、ガイドから離れることは大変危険です。必ずガイドから見える位置、ガイドが見える位置にいてください。
・写真や魚に夢中になりすぎず、1分に1度はガイドの位置を確認してください。

屋久島西部 永田灯台に関して

 
・「屋久島西部 永田灯台」というダイビングポイントは時に潮の流れも速く、複雑な流れもかかるダイビングポイントです。
こちらのポイントでのダイビングをご希望のお客様は原則的に経験本数50本以上の方を対象とさせて頂き、またこちらのダイビングポイントを潜る前に弊社スタッフによるチェックダイブを行わせて頂きます。
チェックダイブの結果、50本以上の方でも永田灯台でのダイビングをお断りさせて頂くこともあります。

安全なダイビングの為、皆様のご協力をお願い致します。

天候によるドリフトダイビング中止に関して

 
・急な天候の崩れや、海況、潮の速さによってはドリフトダイビングを中止させていただくこともあります。
その場合は、流れや海況に合わせたダイビングポイントへと変更させて頂きます。
ご希望に添えないこともあるかと思いますが、何卒ご理解をお願い致します。

カメラをお持ちの方へ

・流れがかかっている水中へのエントリーになる場合があります。なるべくご自身でカメラをお持ちになったままのエントリーをお願いします。

・流れのかかっている中層で集合することがあります。エントリー後、まずはガイドの位置を確認。その後カメラやストロボの微調整をお願い致します。

シュノーケル、シグナルフロートの携帯について

・安全管理上、ダイビング参加の皆様全員へシュノーケル、シグナルフロートの携帯をお願いしております。
・シュノーケル、シグナルフロートをお持ちでない方にはレンタルもございます。また使用方法がわからない場合、スタッフにお尋ねください。